ONE SHOT+

ARTICLE PAGE

あると便利なカメラ用モニター(スマホ活用編)

8月10日(日) あると便利なカメラ用モニター(スマホ活用編)
今日は久しぶりにカメラ&スマホのネタです。

前々から気にはなっていたスマホ活用のカメラのモニター化のテストです。

親父が持っているカメラは背面の液晶が固定式でローアングルなんか撮るとき、めっちゃむりな体制でピント合わせするのがキツイのでモニター欲しいよなって思ったのが事の発端でして、いろいろ調べてたら有ったんですね!(1年半前の事)

そんでもって、やっとテストしてみるか~って・・・・・テストまで実に1年半かかったです。(ただのホッタラカシ)



用意するものは・・・
①デジタル一眼
②スマホ(写真はXPERIA )
③デジタル一眼付属のUSBケーブル(写真左)
④USBホストケーブル(写真中央)これ重要です!
⑤アンドロイド用アプリ(今回は Helicon Remote 無料版)
注)今回モニター化って書いてますが、要はスマホを使って、デジタル一眼をリモートリレーズさせます。


先ずはアプリをダウンロードしてスマホにインストールします。
今回は試しなので無料の"Helicon Remote"をインストールしました。
(このアプリはキャノンとニコンで使えます。)

他にもイロイロあるので後日やってみるかも・・・・ただ頻繁に使うアプリじゃなし・・・無料だからこれでもいいかも?
※無料版だとjpeg保存しか出来ないです。RAWでの保存をしたければ有料版へって事。


Screenshot_2014-08-10-15-44-12.jpg
スマホとデジタル一眼をケーブルで繋いでアプリを起動させるとこんな感じでスマホの画面に表示されます。
レンズ側をAFにしておけば、スマホ側からピント合わせや細かい設定が出来ます。

f752fa89.jpg


招き猫の目にピント持ってきて撮った写真がコレ!

81df0c27.jpg


今度は、後ろのキーボードにピントをかえて・・・・コレもスマホの画面で好きなところにピント合わせ出来ます。

dfa4fe5f.jpg


ってな感じです。


IMG_kimagure_3863.jpg
5インチのスマホの画面だからそこまで大きくならないが、どうしてもって時の確認用のモニター&リレーズ&その他イロイロな設定できて使えるから良いかも!

高い専用のモニターを買わなくてもスマホ(タブレット)と無料アプリでコレだけ出来れば、親父的にはOKって感じです。



******************************************************
このブログはブログランキングに参加しています。
良かったら下の↓↓↓「バナー」をクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バスケットボールへ
にほんブログ村




バスケットボール ブログランキングへ

******************************************************
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply