ONE SHOT+

ARTICLE PAGE

本日はミニバスお休み

本日のミニバスはお休みとなりました。という事で、Reo papaの3分間クッキングです。(2時間かかりました)

ミニバスが休みになったので、いきなりミニバス男子チームのBBQ大会&ちょっとだけ親父会を開催しました。

急な呼びかけに、みなさん集まって頂きありがとうございました。

本日久しぶりに我家では、恒例のチキンの丸焼き(スタッフドチキン)を造ってみました。
IMG_0013-B.jpg
今回は、チキンの中にピラフをつめて、ダッチオーブンで2時間じっくりと焼き上げました。

ちょっと時間がなかったので、レシピは適当です。(毎回適当ですけど)
IMG_0010-B.jpg
今回は、コーチにも参加してもらい、つかの間の休息といった感じです。
IMG_0007-B.jpg
子供達といったら、先輩達たちを含めみんなTVゲームに熱中しています。
まあ~久しぶりの日曜日休みなので、子供達も気分転換出来たのではないでしょうか。?

明日からまたいつもの練習がはじまります。

今月は、合宿・カップ戦・遠征と大忙しの9月になります。

ミニバス小僧たち今月は「ハードスケジュール」ですが「気持ち」で負けない様に、がんばりましょう。

今度は大会の打ち上げ(よい成績)で、「BBQ大会」をしたいですね。

※「BBQ」したかったら、みんな 「今よりも一歩でも二歩でも、前進してね。」そうしたら、また「BBQ大会」するからね。・・・・(今回BBQで釣ったけど、どんなに小さな目標でもよいので、それを実現出来るように頑張りなさい。)


今回の撮影は「ママ」&「お姉ちゃん」です。
Reo Papaの3分間クッキング(編集がないので、出来上がるまで3時間クッキング)

スタッフドチキンの作り方(ダッチーブンの定番料理)

材料:中抜きの丸鶏(1.5~2.0Kg)
   レモン果汁 適量
   にんにく  適量
   塩     適量
   胡椒    適量 (クレイジーソルトでも可)
   ピラフ   適量 (中に詰めるものは、お好みで)

① 鶏肉は、あらかじめ水洗いしておき、水気をペーパータオルで、ふいておく。
  鶏肉全体(中にも)にレモン果汁をかけて、おろしニンニクを鶏肉の内側、外側にまんべんなくすり込みましたら、塩コショウ(クレイジーソルト)もすり込みます。

② 1時間ほど冷蔵庫に入れて味をなじませます。その後、ピラフをお腹の中に詰めて、爪楊枝で縫う様に止めます。

③ あらかじめプレヒートしておいた、ダッチオーブンに丸鶏をいれて、上下から焼きます。

④ 1時間半から2時間ほど(丸鶏の大きさによって違います。)焼いて、できあがりです。
  
⑤ 1時間ほど焼いた時点で、ジャガイモやニンジン、とうもろこし を一緒に入れて蒸し焼きにしても、美味しいです。
         
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply