水城跡

2022.10.30


小春日和のよか天気なのでチャリ散歩


水城とは・・・
水城とは大宰府の前面(博多湾側)に設けられた城壁としての役割を果たしてました。
外来者はココを通って大宰府入りすることになります。
水城の長さは1.2Km、幅80m、高さ10mの土塁と内外に水をたたえた濠かならり、福岡平野の最も狭くなった場所をふさぐように築造されてます。



2022_10_30_3934.jpg
そんな水城跡は春は桜、この時期は秋桜咲く場所でもあります。


2022_10_30_3962.jpg
よか場所に席を取られて秋桜を愛でる・・・・

よか一日になったでしょうね!

私もよか写真撮れてよかったよ!(笑)



関連記事
くぅ
2022/10/31 (Mon) 15:28

水城も、コスモス畑も大きいねぇ~
NOBさんも大きな気持ちで先客さんに場所を譲りましたか。
(*´m`)むふ♪

そふぃあ
2022/10/31 (Mon) 16:51

こんにちは

コスモスが咲いている面積からも、大きな水濠があったのがわかりますね。
それにしても秋の盛りですね。
こちらのコスモスはだいぶしょぼくれてしまいました。

NOB
NOB
2022/10/31 (Mon) 17:48

To くぅさん

人生の先輩が陣取ってるからね・・・
この先、私もこんな風に陣取ってるのかな・・・(笑)

NOB
NOB
2022/10/31 (Mon) 17:53

To そふぃあさん

この地に城壁として土塁が築造されてるって事はいかに大宰府が重要な拠点だったかがわかりますね!
コスモスもそろそろ終わりが近づいてる今日この頃ですよ!